配信イベント向け
機能のご紹介

追加費用なし!teketでの
ライブ配信と
アーカイブ映像配信

4パターンの配信スタイルに対応

  • ライブ配信のみ
  • ライブ配信+終了後特定の期間内アーカイブ配信
  • 期間指定でアーカイブ配信
  • シリアルコード発行で限定配信

リアルイベントライブ配信イベント

チケットの
teketなら簡単に開催できます!

ニーズに応じた2種類の配信方法

埋め込み配信メリット

  • teketサイト上で視聴できるので、他サービスのアカウント作成などが不要
  • Vimeoを使用するとチャット機能がご利用可能
  • 購入したteketアカウント以外では視聴できない為、配信URLの流出を防止
  • 同じ視聴用URLに、2台以上の端末で同時アクセスを視聴を禁止し、悪質なシェアを防止
対応サービス

Vimeo / SproutVideo / Wistia / Brightcove

※ チャット機能をご利用になりたい場合は、
Vimeoの「埋め込み」をご利用ください

URL配信メリット

  • より多くの外部サービスに対応しているので、一番使い慣れているサービスを選んで配信可能
  • お客様はゲスト(teketへの会員登録も不要)で購入可能
対応サービス

Vimeo / SproutVideo / Brightcove / Limelight/ Youtube / Zoom / facebook Live / StreamYard / CDNetworks

配信のやり方

  1. teketでイベントを作成して公開

    POINT

    イベントを公開するまでに、「埋め込み配信」または「URL配信」のいづれかの配信方法を決定する必要がありますが、
    実際の「埋め込みタグ」や「URL」は未定のままでイベント公開が可能!

  2. 各対応サービス上でイベントの設定

  3. 各対応サービス内で、
    「埋め込みコード」or「URL」をコピー

    埋め込みの場合
    共有用の iframe タグをコピーしてください。
    URL利用の場合
    ストリーミング用の URL をコピーしてください。
  4. teketのイベント情報にコピーした「埋め込みコード」または「URL」を設定

  5. イベント当日

  6. 各対応サービスで配信

    お客様はteketのチケットページから配信プラットフォームにアクセス!

teketで配信を行うメリット

追加費用なし!

配信の観客ユーザー数に関係なく、追加費用なしでライブ・アーカイブ配信が可能です。

不正利⽤を防げる

同じアカウントで2つ以上のデバイスでの閲覧は制御。実際の配信URLは外部に表⽰されず安心です。

※ 埋め込み配信時のみ対応

ライブ配信機能の
使いやすさについて

不満回答はゼロ!

80%以上のユーザーが
使いやすい
管理画面と
評価!

イベント当日の配信の
スムーズさについて

満足以上の回答で100%!

80%以上のユーザーが
イベント当日
スムーズに配信
できた!

teket利用者の年齢層

幅広い年代の方に
利用いただいてます!

紙チケット世代
にもやさしい
45歳以上の
ユーザー
累計1万人以上!

実績・実例

音楽ライブに限らず、
演劇、映画、講演会など、
多様なジャンルのライブ配信・
アーカイブ配信の実績

登録済み

2,497

公開済み

2,110

2021年4⽉19⽇時点

配信イベント

よくあるご質問

担当者と打ち合わせは必要ですか?

担当者と話すことなく即⽇利⽤開始できます。

配信⽤URLはいつまでに⽤意しないといけないのか?

ライブ配信・アーカイブ配信のURLはイベント当⽇の開場時間前までに登録すればOKです。

チケット購⼊者はどのようにライブ/アーカイブ配信ページにアクセスするのでしょうか?

購⼊したチケットから視聴ページへ直接アクセスできます。

楽曲の使⽤料はどうしたら良いでしょうか?

teketはJASRACと許諾契約を締結しております。
teket上で配信するJASRAC管理楽曲の利用料はteketが負担いたします。詳しくはお問い合わせください。

イベントページを無料で
作りませんか?

必要なのは団体名とメールアドレスだけ。無料で簡単に会員登録できます。
無料公演ならteketの手数料もすべて無料です。