teket

ライブ配信・リアルイベントの
電子チケット販売をサポート
アーティストのための
イベント運営サービス

新型コロナウイルス感染拡大予防対策サポート

おすすめのイベント

teket (テケト)とは?

チケットを手売りや手書きで管理しているすべてのアーティストに向けたサービスです。審査不要で誰でも簡単に公演ページを即日作成ができ、チケット電子化、座席の管理、来場者分析などを行えます。

teket丸わかり 資料ダウンロード

teketが選ばれる理由、導入から入金までなど疑問を大解剖。teketについて「丸わかり」のサービス資料を、フォーム入力無し!もちろん無料!でダウンロードしていただけます。

teket (テケト)とは? teket (テケト)とは?

teket丸わかり 資料ダウンロード

teketが選ばれる理由、導入から入金までなど疑問を大解剖。teketについて「丸わかり」のサービス資料を、フォーム入力無し!もちろん無料!でダウンロードしていただけます。

teketの特徴

  • teketの特徴 その1

    手売りが簡単で個別の割引にも対応

    teketは電子チケットなので、友人や家族への手売り・手渡しもLINEやメールで簡単に送れます。また、チケットや席ごとの割引やクーポンの発行も可能。一定枚数だけ特別価格で販売、といったケースにも柔軟に対応します。お客さまご自身でチケットPDFを印刷し、従来の紙チケットのように使うこともできます。

  • 販売状況をリアルタイムで確認

    紙のチケットでは難しいチケットの販売状況をリアルタイムで確認でき、来場者分析にも対応。さらに、チケット購入者をデータでリスト化できるので、次回公演の集客にも役立ちます。

    teketの特徴 その2
  • teketの特徴 その3

    席種の設定が直感的で簡単

    teketはWEB上で座席表を見ながら自由席、指定席の設定を行えます。イベント会場の座席表を印刷し、ひとつひとつ塗りつぶして管理する必要はありません。 また、指定席を購入した来場者は、自身で好きな席を選べます。

もぎりや取り置きも不要スムーズな入場で主催者にも来場者にも優しい

  • 入場方法

    入場方法

    会場への入場方法は電子チケットを見せるだけ。スムーズに入場でき、来場者がチケットを紛失する心配もありません。

  • 取り置き不要

    取り置き不要

    電子チケットで事前に購入できるので、紙のチケットのような取り置き対応は不要です。チケットを譲渡する機能もあるので、関係者などにも簡単に無料でチケットを送れます。

来場者にも使いやすいチケット購入から入場までの流れ

はじめやすい利用料金

基本使用料
0

有料イベントの場合のみ、販売手数料が発生します

詳しくはこちら

開発や利用者の声

開発や利用者の声 その1
チケットの「手売り文化」の
弊害を、teketでなくしたい

teketの企画・開発担当者の島村さんに、既存のチケット販売サービスと何が違うのか、利用者のどのような課題を解決していくのかを聞きました。

インタビュー記事を読む
開発や利用者の声 その2
公演当日のあの行列が解消!?
初めてのteket導入で実感した
メリットと可能性

「当日のチケット受け渡し対応をしなくてよくなった」ユニコーン・シンフォニー・オーケストラの皆さんにteket導入のメリットを聞きました。

インタビュー記事を読む
以前のニュースを見る

無料でイベントページを作りませんか?

teketで無料でイベントページを作りませんか?

団体名とメールアドレスだけで
簡単に無料で会員登録いただけます。
無料公演はteketも無料でご利用頂けます。

teket丸わかり 資料ダウンロード

teketが選ばれる理由、導入から入金までなど疑問を大解剖。teketについて「丸わかり」のサービス資料を、フォーム入力無し!もちろん無料!でダウンロードしていただけます。