鳴蒲牢第二回本公演「我-新説・趙氏孤児-」アーカイブ配信

太陽の沈まない国、ウィスキーと、ピストルと、趙氏の異邦人

オンライン

143
ブラボー
571
回閲覧
0 / 10
ブラボーでイベント応援
当イベントは感染症対策をしています

消毒

三密回避

開場/開演情報・チケット販売期間

[ 1 ]
アーカイブ配信: 2023/11/24(金) 19:00 ~ 2023/12/24(日) 23:30
2023/12/24(日) 21:00まで販売

チケットの種類・料金帯

通し券 自由席 指定席 配信 入場券 利用券

-料金帯

0 ~ 0

ご利用には会員登録/ログインが必要です。

ご利用可能支払方法

  • VISA
  • master
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club
購入方法について

プログラム

出演者

みどころ

お問い合わせ先

info.nakihorou@gmail.com

ステップ1/3 いつ参加しますか?

  • 販売中
  • 販売終了/売切
  • - 開催なし

ステップ2/3 どの時間帯にしますか?

ステップ3/3 どのチケットを購入しますか?

日付と時間帯を選択ください

応援コメント(8

イベント前でも後でも
主催者にコメントやギフトを贈って
一緒にこのイベントを盛り上げよう!

ゲスト様の投稿として表示されます。

決済方法
クレジットカードを登録してください
変更 変更

贈られたギフトの売上は主催者に還元されます!

主催者団体情報

鳴蒲牢

フォロワー数:96

「鳴蒲牢」とは  龍生九子の蒲牢(ホロウ)は吼えることを好む、鯨に襲われる時は特に。それ故梵鐘などの釣鐘の鈕は蒲牢の型、撞木が鯨の模様をしている物が多い。 …

「鳴蒲牢」とは  龍生九子の蒲牢(ホロウ)は吼えることを好む、鯨に襲われる時は特に。それ故梵鐘などの釣鐘の鈕は蒲牢の型、撞木が鯨の模様をしている物が多い。  鯨のように強くしなやかに、蒲牢のように七つの大洋に声を響き渡るように、願いを込めて。  結成は今年、波乱の2020年。創作側で固められた、国境と文化を超える演劇ユニット。  構成員の中には、中国出身、イギリス留学を経た千一と、ロシア文化を現地で学ぶ、ジャズとファンクを愛する絵描きの音楽人summerletoを筆頭に、色んな国や文化を取り入れたメンバーが集まっている。  中国や西洋の古典、怪奇小説などを原案とし、日本の現代社会に差し替えるメターシアターシリーズや、社会事件を扱う現実主義、完全オリジナルなSFファンタジー、物語性の創作を大事にし、メッセージ性の強い作品を目指している。

主催団体に
お問い合わせ

 

鳴蒲牢第二回本公演「我-新説・趙氏孤児-」アーカイブ配信

オンライン