__('主催団体画像')

読売テレビプロデュース

2024年06月からteketを利用しています

0
ブラボー

団体紹介

ドラマ、アニメ、バラエティ、ドキュメンタリーなど様々な映像コンテンツを創り出す読売テレビが、今回、豊岡演劇祭のために書き下ろした新作のリーディング舞台をプロデュース。作・演出は同局でドラマ制作に携わる岡本浩一(豊岡市出石町出身)が担当。主な代表作は、ドラマ『日本のシンドラー杉原千畝物語・六千人の命のビザ』『夢をかなえるゾウ』『CODE-願いの代償-』ほか。また公演のプロデュース・美術デザインは同局の箕田英二が担当する。

 

 

応援コメント(0

※各イベントページから応援コメントができます。

イベント前でも後でも、コメントを残して一緒にこのイベントを盛り上げよう!